2019年もIT導入補助金があるのだろうか?
と思われている中小企業の経営者さんも多いかと思われます。
実は昨年2018年度中に予算は決まっていて
2019年度のIT導入補助金の予算は
大幅に減額される可能性があります。

2019年度は中小企業生産性革命推進事業という
1100億円の中にIT導入補助金が入る予定です。

【2018年度の予算】
中小企業生産性革命推進事業に含まれる総額は1620億円ぐらいありました。
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業が1000億円
小規模事業者持続的発展事業が120億円
IT導入補助金がその中の500億円でした。

【2019年度の予算】
今回は内訳が発表されていません。
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業が800億円減額
当初予算合わせて850億円だそうです。

いろいろな情報からすると
「小規模事業者持続的発展事業」や「IT導入補助金」は
「大幅に減額」される可能性があります。

(引用)
【平成31年2月18日の中小企業庁のホームページでの発表】
販路開拓やITツール導入等にかかる投資については、「中小企業生産性革命推進事業」として一体的に措置している「小規模事業者持続的発展支援補助金」「サービス等生産性向上IT導入支援補助金」をご活用いただけます。(詳細については、中小企業庁及び各事務局のホームページ等でお知らせします。)

公募期間
2019年2月18日(月)~
第一次締切:2019年2月23日(土)【当日消印有効】
第二次締切:2019年5月8日(水)【当日消印有効】

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2019/190218mono.htm

2018年度の審査はあまり厳しくなかったですが
2019年度の審査は間違いなく厳しくなることが予想されます。

(引用)
【ネットショップ担当者フォーラム】
中小企業へのITツール導入補助金、2019度は上限450万円に拡大
2018年度の上限額50万円と比べて大幅に増える。
補助率は導入費用の50%。
交付金の下限は40万円に設定されているため、導入費用が80万円未満では補助を受けられない。

補助金の対象となるITツールは、経理を効率化する会計ソフトや顧客情報を一元管理するクラ ウドシステム、職員間のコミュニケーションシステム、飲食店のセルフオーダーシステムなど。

補助金を受け取れるのは、中小企業や小規模な飲食、宿泊、小売り、卸、運輸、医療、介護、保育などの事業者。

https://netshop.impress.co.jp/node/6234

■■ 最近話題のインターネット関連情報

▼無料キャンペーン▼

1つ目:  https://dekasegi.pw/internet-walk01/ 

2つ目:  https://dekasegi.pw/webcm/trend-youtuber/ 

3つ目:  https://dekasegi.pw/line/line01/

—————————————————
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
—————————————————
発行者:大内雅司

モットーは、「心を大切に」「常に進化を追い求める」

「死ぬまでにできることを全てやる」「みんな成功者となる」

このメルマガは、感情学を中心にビジネスや
最先端の情報、ノウハウをお伝えしています。

私は毎年数百万円で自己投資をしていますし業界を裏
で操る普通では会えない人達との交流も深いので常に
日本では私しか知らないレベルの情報が入ってきます。

なので私の情報を常にチェックしていただければ大き
なチャンスや人生を変えるようなビッグニュースを見
逃しません。

少しメールが送れない時もありますが、また進化して
新しい知識を仕入れてかえってくると思って頂ければ
幸いです。

ご感想、書いてほしいネタ、お悩み相談などはこちらから
(メルマガのネタが無い時はこちらをピックアップします。)

⇒ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P47611310