【和気さんはエリート野球少年でした。】
お店のオーナー店長の和気良衛(ワケ ヨシエ)さんは崇徳高校の野球部のOBです。
和気さんは、昭和51年に夏の甲子園でピッチャーで出場し崇徳高校は優勝しました。
初出場の崇徳はエースの黒田投手が発熱で投げられそうもないということで、和気投手が先発をつとめました。
この年の崇徳はエースの黒田真二選手をはじめキャプテンが広島東洋カープで活躍した山崎隆造選手。
また3番を打っていた小川達明もドラフト5位で広島東洋カープに入団。
キャッチャーの應武篤良はソウル五輪の代表。
この年の崇徳は初出場ながら、まさしく優勝を狙える凄腕メンバーの大型チームでした。

【お好み焼きの話】
和気さんは、2016年8月より西区観音の「ろ組」で修行して2017年5月にお店を開業されたそうです。
肉玉そば(うどん)シングルでも1.5倍でもダブルでも600円とリーズナブルなお値段です。
そして大人気の辛めん(うどん又はそばの小カラ、中カラ、大カラ)が50円アップ。
元気の出るホルモンシリーズの焼きそば(うどん)などメニューも超豊富です。
パリパリ焼と言う府中焼(税込700円)もお勧めです!
カリカリで香ばしくビールに合いますよ!

【お店の名前の由来】
ロック・バンド「サンタナ」のギターリストの
カルロス・サンタナさんの大ファンだからだそうです。

安くておいしいお好み焼き屋さんです。
是非一度、お越しください。
店名:お好み焼 サンタナ
所在地: 〒734-0052 広島県広島市南区堀越1丁目7-30
時間:11時00分~14時30分, 17時00分~21時00分
月曜日は、11時00分~14時30分、夜は休み(祝日の場合は夜も営業)
定休日:火曜日

電話: 080-2170-5123

駐車場:お店から30メートル奥左(1台)

交通手段:JR向洋駅から県道164号線(旧2号線)沿いに海田方面へ歩いて約10分、広電バス、芸陽バス停「東堀越」より歩いて約2分、青崎2丁目バス停より歩いて約4分、白い看板と赤いのれんが目印。