スクエア動画とは正方形の形をした動画のことです。

そしてスクエア動画を活用した

「Facebookなどのソーシャルメディアを使ったモバイルビデオマーケティング」

こそが時代の最先端の集客方法だと確信しました。

この10年でスマホが普及しスマホで写真や動画を撮るのが当たり前になりました。

スマホぐらいでしかインターネットを見ない人からは、

「縦に長いビデオ」のほうが、自然で、見やすいのです。

そして、今、若者や女性の間で人気のSNSにInstagram

がありますが、

Instagramは基本的に写真も動画も「正方形」

でアップするのが基本です。

なぜなら、スマートフォンのアプリのタイムライン上では、

縦型ビデオだと、縦に長すぎて、

文字情報が表示されなくなってしまうので、

横型と縦型の中間である「正方形」が一番相性が良いのです。

実際、facebookも動画広告を出す際は、

「動画は正方形にするのが一番エンゲージメント

(視聴者の反応)が一番良いので、動画を正方形に編集する」

ことを公式に推奨しています。

モバイルビデオマーケティングにおいて、ターゲットユーザーは、

基本的に移動中や仕事中の休憩時間などにfacebookを見ることが多く、

「音声を聞けなくても楽しめるかどうか?」

が1つのポイントになりますですので、「テロップを入れる」という作業が必要になってくるのです。

「動画が得意でない人でも、
 モバイルビデオをマーケティングで使える時代がやってきた」と確信しました。